駒込人のサロン「百塔珈琲Shimofuri」

豊島区と北区、文京区がひしめく駒込。

最近、駒込に面白い場所や人が集まっているって知ってました?

駒込人のサロン「百塔珈琲Shimofuri」

しもふり銀座(正確には北区ですが、広い心を持つ駒込人は気にしません)にある
百塔珈琲Shimofuriは、自家焙煎した本格的なコーヒーが気軽に飲める、
駒込人のサロン的な存在のお店です。

ここでは、毎月様々なイベントが開催されています。
百塔珈琲Shimofuriのイベントをチェックする

#コーヒーとお酒とお菓子 昨日のお菓子はロールケーキでした😳💓 早めに着いたお店でイベントの準備をしているyukiちゃんに 『今日のお菓子はなんですか?』 と、ニヤニヤしながら聞く私←邪魔すな 笑 出来上がったスポンジにクリームを塗って巻いていく作業を コーヒー飲みながらガン見←やりずらいわ 笑 無濾過の新作ミードと一緒に頂いて、美味しかった❤ #yukiちゃんの焼き菓子#ロールケーキ#苺のロールケーキ#手作り#おやつ#カフェ#コーヒー#珈琲#百塔珈琲#百塔珈琲shimofuri #hyaqtoh#駒込#イベント#ミード#会津ミード#蜂蜜#蜂蜜酒#ハニーワイン#蜂の雪酒造#honeywine#aizumead#mead#ワイン#フルーツワイン#カクテル#お酒#一眼レフ#単焦点#池ブルックリン#あたらしいkissで撮りたい日#ひとのときを想う#かけがえのないひととき#大切な人と過ごす時間#カフェ巡り

あゆみさん(@mogumoguayumin)がシェアした投稿 –

隠れ家的な雰囲気があり、静かで雰囲気のある本店もおすすめです。

駒込情報が集まるFacebookページ

駒込を楽しみ隊


豊島区を楽しむマガジン「MIOSK(ミオスク)」はこちらで読めます!

vol.2 豊島区の中心でビール愛を叫ぶ

特集「まちの才能をビールであぶりだす」では、「おいしいビールの前では、年齢も性別も国籍も関係ない!豊島区の多様性を、『ビール』という切り口で紹介!」しています。豊島区にあるクラフトビールの工房や、池ブルックリン・プロジェクトのメンバー推薦のお店をご紹介しています。

PDF版はこちら

vol.1 豊島区で羊肉を巡る冒険

文化がチャンプルーする豊島区の面白い人・モノ・食をディープに、カオスに届けるマガジン「MIOSK(ミオスク)」第一号がついに発行されました! 「MIOSK」とは、豊島区にある山手線の5つの駅「目白(Mejiro)」「池袋(Ikebukuro)」「大塚(Otsuka)」「巣鴨(Sugamo)」「駒込(Komagome)」の頭文字をとったものです。 豊島区にかかわりのある有志のメンバーが、独自の視点で発掘した豊島区のおもしろ情報をお楽しみください!

PDF版はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。